ボーク重子の娘はスカイボーク!スピーチやバレエが凄くて全米で話題

スポンサーリンク

出典

どうもこんにちは!あやです。

2019年9月10日放送のさんま御殿には

「全米最優秀女子高生」の娘を育てた母

ボーク重子さんが登場することで話題に

なっています。

ボーク重子さんの子育て術に注目が

集まっていますが、さらに気になるのは

娘さんの存在ではないでしょうか?

そこで今回は、ボーク重子さんの娘

スカイボークさんについてご紹介していきます。

スピーチやバレエが凄くて全米で話題なの?

さっそく一緒に見ていきましょう!^^

スポンサードリンク

ボーク重子のwikiプロフィール

【ボーク重子のプロフィール】

・名前:ボーク重子(ボークしげこ)

・生年月日:1966年or1965年

・年齢:54歳

・出身:福島県伊達郡川俣町

・学歴:ロンドンの大学

・職業:作家・アートコンサルタント・ライフコーチ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ボーク重子さんは現在ワシントンDCを

拠点として活動するアートコンサルタントです。

元々福島県出身で日本の大学を

卒業しているのですが、外資系企業に就職後

芸術を学ぶためにロンドンの大学へ留学しています。

外資系の企業を辞めてしまうのは

勿体無いな〜と思ってしまいましたが

ずっとやりたかったアートを

本格的に学ぶために行動に移したボークさん。

素晴らしいですよね!

数年間ロンドンで学び、

結果的に現代美術史の修士号を取得しています。

そしてロンドンに留学中に現在の

旦那様と出会い、結婚。

その後はアメリカに移住し、

ワシントンでの生活を始めました。

アメリカでの生活は日本と文化も違うため

とても衝撃的な事が多かったのだとか。

まず、出会う人全員が自分の意思で

自分の道を選択しやりたい事を

思う存分おこなっていたことに

カルチャーショックを覚えたそうです。

そのような環境で刺激を受けたボークさんは

自らの手で事業を立ち上げることを決断。

ロンドンで学んだアートの仕事をしたいと

思っていたボークさんは、2004年に

ワシントンに「アートギャラリー」を

オープンさせます。

しかも立ち上げたアートギャラリーは、

ただのアートギャラリーではなく、

ワシントンD.C.で初となる

アジア現代アート専門ギャラリーです。

そのギャラリーは今では海外セレブ達が

顧客になるなど、有名なギャラリーと

なったそうです。

ワシントンの美しい25名」にも

選出されているくらい、ボーク重子さんの

活躍はアメリカでも注目されています。

ボーク重子さんの偉業は母国日本でも

話題ですから、相当なものですね!

スポンサードリンク

ボーク重子の娘はスカイボーク?スピーチが凄いと話題

ボーク重子さんには結婚後、娘が誕生しています。

娘さんのお名前はスカイ・ボークさん

この投稿をInstagramで見る

Today’s happiness is a filming of a TV show! 今日のハピネスはあるテレビ局にて。 #ボーク重子 #コーチング #子育て #テレビ局

ボーク重子さん(@shigekobork)がシェアした投稿 –

なんと娘のスカイボークさんは

2017年に開催された「The Distinguished

Young Women of America」大会で優勝し

全米最優秀女子高生として表彰されたのです。

このコンクールは知性・才能・リーダーシップ

の3つを競い合う大会で、優勝すると大学の

奨学金を受けることが出来ます。

これまで日本人からはコンクールでの

優勝者がいませんでしたし、大会での

スピーチがとても素晴らしく

全米でかなり注目を浴びました。

スカイボークさんのルーツは幼少期から。

幼少期から優秀で、4歳からケネディ家や

ブッシュ家の子供達が通ったと言われている

学校に通っていたのです。

学校の名は「ボーヴォワール校

現地でもエリートが集まる学校として有名です。

そんな優秀なスカイさんは、

現在コロンビア大学に在学。

大学では経済学や応用数学を専攻し

学問に励んでいるそうですよ!

それにしてもお母様に似て、

スカイボークさんも美人ですよね!

スポンサードリンク

スカイボークはバレエも凄い!

スカイボークさんは過去にバレエも

習っており、ワシントンでもバレエの名門

ワシントンバレエ団で活動していたことが

わかっています。

ワシントンバレエ団は1976年に

設立されたバレエ団です。

The Washington Balletを略して

TWBとも呼ばれます。

日本人のバレエダンサーも何名か

現地で活躍しています。

スカイボークさんがバレエを

披露している動画はありませんが

とても綺麗でスタイル抜群な女性なので

バレエの演舞もとても美しいでしょうね!

何にチャレンジしても優秀な

スカイボークさん。

母であるボーク重子さんの子育て術が

良かったのは間違いないですね!

ボーク式の子育て方法は、

子供のパッションがどこにあるのかを見極め

好きなことに情熱を注がせるという

アメリカ式の教育方法。

スカイさんはバレエに

パッションがあったのでしょう。

日本で暮らしていく中でも

ボーク重子さんの子育て術は

見習いたいところです。

今後スカイボークさんとボーク重子さんは

世界で活躍していきそうなので

注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

ボーク重子と娘についてのまとめ

では最後にボーク重子さんについてのまとめです。

さんま御殿には「全米最優秀女子高生」

の娘を育てた母・ボーク重子が登場!

ボーク重子は、アートを学ぶため

過去に留学している。

ボーク重子はワシントンにアートギャラリーを

立ち上げた。

ボーク重子の娘はスカイボーク。

全米最優秀女子高生になった。

スピーチが素晴らしかったそう。

娘のスカイボークは、バレエも上手。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする