洞口依子の現在は?病気は子宮頸がんとリンパ浮腫?夫も!

スポンサーリンク

出典:https://talent.thetv.jp/person/0000000938/

皆さまこんにちは!管理人のあやです^^

2019年3月1日の爆報!THEフライデー

女優でタレントの洞口依子さんが登場すると

話題となっていますね。

洞口さんといえば80年代に

超大活躍された女優さんでもありますが、

そんな洞口さんの人生は

波乱な人生だったのです。

今回は、洞口依子さんの現在

過去に患った子宮頸がん

謎の病と言われたリンパ浮腫

病気の状況について調査します。

また、闘病の際に

ずっと支えてくれていた

どのような人なのでしょうか?

調査していきますので

さっそく一緒に見ていきましょう!

《目次》

①洞口依子とは?経歴や現在はどんな感じなの?

②洞口依子の病気は子宮頸がんとリンパ浮腫?

③洞口依子を支えた夫とは?どんな人物?

④洞口依子についてのまとめ

スポンサードリンク

①洞口依子とは?経歴や現在はどんな感じなの?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141035911713340301/2143960138363623003

プロフィール 

*名前:洞口依子(どうぐちよりこ)

*本名:葛西依子

*生年月日:1965年3月18日

*年齢:54歳

*出身:東京都武蔵野市

*血液型:A型

*身長:164cm

*職業:女優、タレント(1985年〜)

*学歴:東京立正高校

洞口依子さんは、

東京都出身の女優です。

デビューのきっかけは、

高校1年生のとき。

高校入学してから

なかなか学校に

溶け込めずにいた洞口さんは、

学校だけの生活に窮屈さを覚え、

喫茶店でアルバイトを始めます。

その喫茶店とは、写真家である

篠山紀信さんのスタイリストの方が

経営する喫茶店です。

業界人ならぬ格好良い大人たちが

集まるような喫茶店で、

アルバイトをしていて

心地よさを感じたんだそうです。

高校生だった洞口さんは

その喫茶店でアルバイトをしたことが

きっかけで、篠山紀信さんに

写真撮影してもらうチャンスが到来!

撮影してもらった写真が

1980年11月の「週刊朝日」の表紙を飾り、

なんと、EPICソニー・スターメイキング

コンテストで優勝!

雑誌「GORO」で篠山紀信の

激写モデル」として

芸能界デビューを果たしました!

まさにシンデレラストーリーですね♪

なんて運の良い方なんだろ〜

って思いました^^

デビュー後は、女優として活躍!

1985年に映画出演を果たします。

初出演した作品は、

映画『ドレミファ娘の血は騒ぐ』です。

この時は主役の座を勝ち取っています。

1986年にはドラマにも出演。

『女の人さし指』

『愛という名のもとに』

『ふぞろいの林檎たちIV』

などの作品に出演し、

活躍されました。

また、洞口さんは「パイティティ」

という名でウクレレバンドもやっています。

サザンオールスターズの関口和之さんから

ウクレレをやることを勧められ、

始めたんだとか。

映像作家の石田英範さんと共に

活動しています。

出典:https://youtu.be/j0F2SQTaEmw

愉快で楽しくなるような音楽ですね^^

洞口さんもすごく楽しそう。

続きが気になる場合は

次のページへどうぞ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする