木村秋則がレストランと提携!奇跡のリンゴが食べれるお店の場所やアクセス方法は?

スポンサーリンク

どうもこんにちは!あやです^^

皆さんは「奇跡のリンゴ」をご存知です?

2011年4月に発売となった本なのですが、

その本の著者である【木村秋則さん】

2018年12月21日(金)放送の

爆報!THEフライデーに登場します!

木村さんは世界で初めて

不可能と言われていた

リンゴの無農薬栽培を

成功させた人物。

リンゴ栽培への熱い想いが

木村さんの著書でも語られています。

現在巷では木村さんが栽培した

奇跡のリンゴを食べたい!という声が

いたるところであるようなんですよね。

せっかくなら一度は食べてみたい!と

私自身も思いました。

奇跡のリンゴは果たして

一般の方でも購入したり、

どこかお店で食べることが

出来るのでしょうか?

すごく気になったので

今回は皆さんのお悩みを解決するべく

奇跡のリンゴが食べられるレストランの

お店の場所やアクセス方法について

調べてみました♪^^

スポンサードリンク

①木村秋則とは?奇跡のリンゴがすごい!

出典:https://mainichi.jp/articles/20180220/mog/00m/040/004000d

プロフィール

*名前:木村秋則(きむらあきのり)

*生年月日:1949年11月8日

*年齢:69歳

*出身:青森県弘前市

*職業:農業

*学歴:青森県立弘前工業高校

木村秋則さんは青森県岩木市(現弘前市)

三上家の次男として生まれ育ちました。

高校は青森県立弘前工業高校に進学。

税理士を目指すための勉強をされていたんだそう。

卒業後はトキコに就職。

原価管理課のサラリーマンとして

数年間勤務されていたんだとか。

しばらくの間リンゴ農園とは

かけ離れた職種で働いていましたが

1971年に青森に帰郷し

リンゴ中心の農業を始めます。

さらに22歳のときにはリンゴ農家の

木村美千子さんと結婚。

婿養子として木村家の一員となりました。

結婚後は義理のお父様のリンゴ農園で

夫婦揃ってリンゴを栽培しますが、

ある時一緒に農園でリンゴ栽培を手伝っていた

妻の美千子さんが、農薬に過敏に反応して

手がカブれてしまいます。

その時奥様の皮膚の状況を

みていられなかった木村さんは

無農薬リンゴを作ることを決断。

農薬がないと育たないとされるリンゴの栽培を

無農薬で栽培していたため

木に害虫がついたりして

周囲の農家からの反対や

相当な労力があったんだそう。

後に畑全てがダメになり、

収入がゼロになる事態にも陥ります。

木村さん曰く、10年近く

出稼ぎをしないといけなくなるほどの

貧乏生活を強いられていたんだそうです。

しかし義理のお父様からの

”好きなことをやってみなさい”

という言葉のもと

10年近くコツコツ無農薬リンゴ開発に励みます。

そしてきっかけというものは

突然やってくるもので、

木村さんはリンゴ栽培にとって、

とても大事なことに気がつきました。

「山の木々は何十年もの間枯れていない」

「山と同じようにリンゴ農園の土も

自然なものにすればいいんだ」と。

そして1987年についに

リンゴの無農薬・無肥料での栽培に成功!

努力はいつか実ると証明されました。

約10年間周りの大人達から猛反対を受けつつも

自分の信念を曲げなかった木村さんは

とても素晴らしい方だと思います。

リンゴや奥様に対する思いがとても熱い

真のある強い人。

見習わせて頂きます。

ちなみにリンゴや家族に対する思いは

2009年に放送された

ドキュメンタリー番組

「ルビコンの決断」でも

熱く語られています。

本当に素晴らしい人材です。

さらに木村さんは

ご自身の体験談を本にしています。

奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家木村秋則の記録 (幻冬舎文庫) [ 石川拓治 ]

感想(24件)

この本に書かれた内容は

2013年に「奇跡のリンゴ」という名で

映画化もされているんですよね!

映画は菅野美穂さんと

阿部サダヲさんが出演されていました。

こういう方が日本中のいたるところに

増えたら世界が変わりそうですよね。

木村さん、素敵すぎます。

スポンサードリンク

②木村秋則がレストランにリンゴを提供!お店の名前は?

そんな木村秋則さんが作る

無農薬・無肥料のリンゴは、

「奇跡のリンゴ」として大人気!

どこかで奇跡のリンゴは買えないの?

食べられるお店はあるの?

と、奇跡のリンゴの入手方法や

お食事場所を探している方が

日本中にたくさんいらっしゃいます。

現在リンゴそのものの

一般の方への販売は行っていませんが、

青森県の某レストランでなら

食べることが出来たり

奇跡のリンゴを使った商品を

買うことが出来るとわかりました!

お店のお名前は

【レストラン山崎】

オーナーの山崎隆さんと木村秋則さんは

20年以上前から交流があります。

オーナーの山崎さんは木村さんの

リンゴに対する熱い想いに惹かれ、

木村さんの支えになりたいという思いから

レストランのメニューに

奇跡のリンゴを取り入れたんだそうです。

レストラン山崎には

奇跡のリンゴスープロールケーキなど

美味しそうなスイーツが提供されています。

その他レストラン山崎には

ネットショップ販売があり

木村さんの奇跡のリンゴを使用した

奇跡のりんごかりんとう

購入できるようです。

弘前キュイジーヌ【奇跡のりんごかりんとう】130g

感想(92件)

スポンサードリンク

③レストランの場所やアクセス方法は?

それではレストラン山崎の場所と

アクセス方法もご紹介しますね。

【レストラン山崎】

住所:青森県弘前市親方町41

電話番号:0172−38−5515

営業時間:AM11:30〜14:00

PM17:30〜20:30

定休日:月曜日

アクセス方法:弘前駅から徒歩19分

駅からもそこまで離れていないので

立地も良いですね^^

ゆっくり散策しながらお店に行けそうです。

皆さんも青森に立ち寄る際は

奇跡のリンゴを食べに行ってみては

いかがでしょうか^^

スポンサードリンク

④木村秋則についてのまとめ

今回はリンゴ農家の木村秋則さんについて

取り上げてみましたがいかがでしたか?

木村さんはすごく

プロフェッショナルな方ですよね!^^

見習いたいものです。

ご家族思いの木村さんについて

最後にまとめてみました!

木村秋則さん世界で初めて不可能と言われていたリンゴの無農薬栽培を成功させた人物

*1971年にリンゴ中心の農業を始める。

*22歳のときにリンゴ農家の木村美千子さんと結婚。

*妻の美千子さんのために無農薬・無肥料のリンゴを栽培することを決断

*周囲に反対されながらも1987年にリンゴの無農薬・無肥料での栽培に成功!奇跡のリンゴが誕生した。

*木村さんはご自身の体験談を本にしている。

*奇跡のリンゴを食べられるお店は「レストラン山崎」

*レストラン山崎は青森県弘前市親方町41にある。弘前駅から徒歩19分。

今回も最後までお読み頂き

ありがとうございました!^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする