中邑真輔のWWEでの年収は?億越えってマジ?

スポンサーリンク

出典

どうもこんにちは!あやです。

日本や世界で超人気のプロレスラー・中邑真輔さんが「行列のできる法律相談所」に登場します!

中邑真輔選手といえば「イヤァオ!」という特徴的な決め台詞が印象的なレスラーですよね。

2016年に新日本プロレスからアメリカのWWEに移籍した中邑真輔選手。

中邑真輔選手のWWEでの年収は一体どのくらいなのでしょうか?

今回は中邑真輔さんについて注目していきます。

さっそく一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

中邑真輔のプロフィール!イヤァオが決め台詞


出典

最初に中邑真輔選手のプロフィールを見ていきます。

【中邑真輔のプロフィール】

*名前:中邑真輔(なかむらしんすけ)

*生年月日:1980年2月24日

*年齢:39歳

*出身:京都府中郡峰山町

*血液型:A型

*身長:188cm

*職業:プロレスラー

*所属:WWE

*学歴:京都府立峰山高等学校

青山学院大学経営学部卒業

//////////////////////////////////

中邑真輔さんは、京都出身で生年月日は1980年2月24日。

2019年6月時点の年齢は39歳。

中村さんが22歳の時、2002年8月29日からプロレスラーとして活躍しています。

中村選手はもともと中学卒業後すぐにレスラーになりたかったようですが、周囲の大人達に「高校生になってからでも出来る」と言われレスラーになることを断念。

高校時代はレスリング部でレスリングをしていたと言います。

高校卒業時にもレスラーになりたいと伝えたようですが、母親から「大学行ってからでも遅くはない」と論され、再び断念。

青山学院大学に進学しレスリング部と、美術部に所属し活動していたそうです。

総合格闘技にも挑戦し、さらに強い体を作ったのでしょう。

それにしても中村選手が美術が好きだったとは意外でした!^^

画家として展覧会に作品を出すなど、本格的に取り組んでいたようですよ。

そして中村選手は大学卒業と同時に新日本プロレスに入団。念願だったプロレスラーになるという夢を果たしました。


 出典

まさに「諦めなければ夢は叶う」ということを証明してくれましたね。

デビュー後は「新日本の格闘技路線の申し子」と言われ、期待される中数々の功績を残していきます。

イヤァオ!」という決め台詞を吐きながら、プロレス界に新たな風を吹かせた選手といっても良いでしょう。

中村選手は十数年間の新日本プロレスで活動されていましたが、2016年にアメリカのプロレス団体「WWE」に所属することを発表。

現在もWWEに所属しており、世界中のプロレスラーとの試合に挑んでいます。

王座戦では、NXT王座やWWE US王座を奪取したのですよね!本当、凄すぎます。

今回の行列のできる法律相談所ではどのようなお話が出るのか楽しみですね。

スポンサードリンク

中邑真輔のWWEでの年収は?


 出典

中邑真輔選手のWWE移籍後の年収がとても気になりますね。

WWEはアメリカの大きなプロレス団体ですから、相当な額の年俸が予想できます。

ちなみに日本の人気プロレスラーの年収は、グッズやイベント出演料も入ってくるため、3000万円〜5000万円に上ると言われてます。

そして本場アメリカは、億越えが当たり前なのだとか。

ちなみにWWEのスーパースターの年収は3000万円

そしてメインロスターになると平均年収5億円となるそうです。

中邑真輔選手は過去に2度NXTで王座に輝き、メインロースターに昇格していますから、おそらく年収は5億円越えでしょう!

5億円、凄すぎます^^イヤァオ!!!

プロレスラーに関する他の記事も読まれています!

獣神サンダーライガーが”所さん大変ですよ”に出演!素顔や本名や海外の評価は?

スポンサードリンク

中邑真輔選手についてのまとめ

では最後に中邑真輔のWWEの年収についてのまとめです。

*中邑真輔選手は2016年に新日本プロレスからWWEに移籍した。

*決め台詞は「イヤァオ」

*年収は推定5億円!

今後もプロレス界のレジェンドとして活躍していってほしいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする