鈴木もぐらの結婚した嫁はともみ?借金600万円の真相は?

スポンサーリンク

出典

こんにちは!あやです。

お笑いコンビ空気階段のメンバー・鈴木もぐらさんが、アメトーークに登場するようですね!

以前出演した際はクズ芸人として出演していましたが、今回は私生活が芸人っぽい芸人として出演。

私生活も芸人っぽいとのことですが、結婚はされているのでしょうか?

お嫁さんの名前は”ともみ”って本当なの?

600万円の借金についての真相も一緒に確認していきたいと思います。

では本題に入りましょう!

スポンサードリンク

鈴木もぐらのプロフィール

【鈴木もぐらのプロフィール】

*名前:鈴木もぐら

*本名:鈴木翔太

*生年月日:1987年5月13日

*年齢:32歳(2019年9月時点)

*出身:千葉県旭市

*血液型:A型

*身長:165cm

*職業:お笑い芸人・空気階段

*学歴:大阪芸術大学中退

//////////////////////////////////

鈴木もぐらさんは、千葉県出身の芸人です。

現在空気階段というお笑いコンビを組み、コント中心でお笑いをやっています。

鈴木もぐらさんに芸人になりたいという思いが生まれたのは、大学生の時。

大学は大阪芸術大学に在籍していましたが、当時落語研究会に所属していたといいます。

コントではなく落語が、鈴木さんにとってお笑いの道に進む先駆けとなったのは意外ですね。

大学は学費が途中で支払えなくなり中退していますが、その後吉本総合芸能学院・NSC東京校に入門し、NSC17期生としてお笑いを本格的に学び始めました。

2012年には、現在の相方である水川かたまりさんと空気階段を結成。

コンビはキングオブコントの準決勝に進出したり、「空気階段の踊り場」や「裏かみひとえ」などの番組への出演をしていたり、マイナビ Laughter Night でグランドチャンピオンになるなど、お笑い界で実力を発揮しています。

空気階段のコントでは、特に「クローゼット」が面白すぎるので、ぜひ一度は二人のコントを見て頂きたいです!

とにかく鈴木もぐらさんの存在感って大きいですよね。

お腹を抱えるくらい面白くて笑いが止まりません!(笑)

ちなみにコンビ名は二人の好きな言葉を組み合わせた名前なのですよね!

水川かたまりさんが「空気」で、鈴木もぐらさんが「階段」をチョイスしたそうです。

斬新なコンビ名の決め方ですよね。

スポンサードリンク

鈴木もぐらの結婚した嫁はともみ?

私生活も芸人っぽい暮らしをしているという鈴木もぐらさん。

実は結婚をしており、現在お嫁さんとお子さんがいるのですよね!

芸人になるまでずっと彼女が出来なかったもぐらさん。

2017年9月に放送された「空気階段の踊り場」の番組放送中に、デートしていたお相手の女性に告白。

翌週の番組放送内で、告白が見事に成功し交際を開始したことを報告したんです。

2ヶ月ほど交際し、高円寺で同棲を開始。

2018年の9月に鈴木さんと彼女は結婚しました。

お相手の女性の名前は「ともみさん」という女性で、一般の女性です。

職業は明かされておりませんが、鈴木もぐらさんとよほど相性が良かったのでしょうね!

現在は経済的な理由から、奥さんとお子さんは地元の北海道で暮らしているのだとか。

一体なぜ経済的に困っているのでしょうか?次の項で見ていきましょう!

スポンサードリンク

鈴木もぐらの借金600万円の噂は本当?

鈴木もぐらさんは現在嫁であるともみさんと子供と別居していますが、その理由は金銭的なこと。

実は鈴木もぐらさんは、過去に600万円もの借金を背負ったのです。

600万円といえば相当な金額ですが、現在鈴木さんは友人や芸人仲間など大勢の人からお金を借りているそうです。

警察にまでお金を借りているということですから、相当お金がないのでしょう。

家賃を滞納し家に住めなくなり、先輩芸人の家でお世話になっていた時期もあったのだとか。

原因は、お金の使い方がだらしなかったからなのだそうですが、自らブレーキをかけられなかったのでしょうか?

奥さんと子供がいますから、今後は借金を背負うようなことはさすがにしないと思いますが、、

返済のためにもたくさんメディアで活躍してほしいものです。

面白いので、今後もたくさんお仕事のオファーが来ることを期待しています^^

スポンサードリンク

鈴木もぐらについてのまとめ

では最後に鈴木もぐらさんについてのまとめです!

まとめ

・お笑いコンビ空気階段・鈴木もぐらが、アメトーークに登場!

・鈴木もぐらは、NSC17期生。

・鈴木もぐらは2018年の9月に結婚。妻はともみさんで、二人には子供がいる。

・鈴木もぐらは600万円の借金がある。

またのご訪問、お待ちしております!^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする