上田淳子(料理研究家)の経歴は?息子や教室も調査!【きょうの料理】

スポンサーリンク

出典:https://www.kyounoryouri.jp/teacher/detail/323

みなさまこんにちは!あやです^^

2月の寒い季節には心温まる料理が食べてくなりますよね!

本日放送のNHKEテレ「ょうの料理」では、料理研究家の上田淳子先生が登場し、「レパートリーに加えたいあったか肉おかず」の作り方をレクチャーして下さいます。

3日間連続で特集されるということもありますし、皆さん注目ですよ!

1日目は豚塊肉を調理。

本日はフランスの伝統料理、ママンの豚キャベツ煮込みなど3品を紹介してくださいます。

そんな温かい料理を教えてくださる上田さんですが、どのような先生なのでしょうか?

3日間の特集が始まりましたし、今回ここで、上田淳子さんのことをご紹介していきたいと思います。

上田淳子さんの経歴や、双子だという息子さんについて、また、料理教室についても調査しました!

是非ご覧下さい♪

スポンサードリンク

①上田淳子(料理研究家)とは?プロフィールをチェック!

出典:http://juncook.com/profile/

プロフィール 

*名前:上田淳子

*生年月日:1964年

*年齢:56歳

*出身:兵庫県

*職業:料理研究家

*学歴:甲南女子短期大学、辻学園調理技術専門学校

上田淳子さんは兵庫県の神戸出身。

甲南女子短期大学卒業後、辻学園調理技術専門学校に入学。

辻学園調理技術専門学校では、製菓や製パン、西洋料理の作成技術を習得し、卒業後には同学校の西洋料理研究職員を務めます。

数年間勤務されたのち、上田さんはスイスに渡って本格的に修行。

3年間、スイスのベッカライ(パン屋)や、ホテルのレストラン、また、フランスにも渡りミシュラン星つきレストランや、シャルキュトリー(ハム・ソーセージ専門店)などで料理の修行をされました。

やはり料理研究家で有名になられる方は皆、修行をされていますね!

上田さんは帰国後は、東京下北沢にあるティーサロンに勤務。

さらにシェフパティシエを務め、後に料理研究家として独立されています。

現在、上田淳子さんの料理レシピは、雑誌「クロワッサン」などに掲載されたりしています。

テレビ出演も多々あり、料理研究家の中でも群を抜く人材です。

他にも上田さんご自身執筆の著書も数多く出しており、中でも食育に関する内容の本は、子育てしているお母様お父様達にとって、とても参考になります!

スポンサードリンク

②上田淳子の息子は双子!?

出典:http://www4.nhk.or.jp/kyounoryouri/

上田淳子さんには二人の息子さんがいらっしゃいます。

なんと息子さんは双子!

以前放送された「あさイチ」にも双子の息子さんがVTRで登場していましたね。

その際は、自宅キッチンで手際よく二人の息子さんが調理をするシーンが放送されました!

上田さん直々に書かれたレシピノートを見ながら、二人で協力して調理する姿は印象的でしたね。

とても親孝行な息子さん達で感激したのを覚えています。

スポンサードリンク

③上田淳子の料理教室の場所はどこ?

最後に気になる上田淳子さんのお料理教室を調査してみました!

皆さんも上田さんのお料理教室について気になるのでは?

現在上田さんは、吉祥寺のご自宅でお菓子や西洋料理、ワイン教室をされているようです。

ちなみに2019年2月の時点では、ご自宅の場所や、予約方法など、詳細は明らかにされていません。

どうやら新規の方が予約できないくらい満席で、大人気なんだそうです!

さすが有名な料理研究家なだけありますね♪

上田先生から料理を教わってみたい!という方も多くいそうですし、今後新規の方でも予約ができるようになると良いですね^^

上田先生のレシピが気になる方は、「ょうの料理」で今日から3日間、料理を学びましょう♪

スポンサードリンク

④上田淳子についてのまとめ

それでは最後に上田淳子さん(料理研究家)についてのまとめです。

*「きょうの料理」に、料理研究家の上田淳子先生が登場!

上田淳子は兵庫県の神戸出身。

*甲南女子短期大学卒業後、辻学園調理技術専門学校に入学。

*3年間、スイスのベッカライ(パン屋)や、ホテルのレストラン、また、フランスにも渡りミシュラン星つきレストランや、シャルキュトリー(ハム・ソーセージ専門店)などで料理の修行をされた。

*シェフパティシエを務め、後に料理研究家として独立。

双子の息子がいる。

*上田淳子の料理教室は非公表現在新規の受付はしていない。

今後のご活躍を期待しています!

最後までお読み頂きありがとうございました^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする