渡辺真起子の結婚や旦那は?若い頃はモデルで美人?真相をチェック

スポンサーリンク

出典

どうもあやです。

2019年12月3日のさんま御殿には、

超個性派芸能人が集結すると話題ですね。

ゲストの中でも女優として活躍する

渡辺真起子さんが目立っていたので

注目してみたいと思います。

渡辺真起子さんは結婚していて

旦那がいるの?

若い頃はモデルだったって本当?

真相をリサーチしてまとめてみましたので

ご覧下さい。

スポンサードリンク

渡辺真起子の結婚や旦那は?

この投稿をInstagramで見る

渡辺真起子(@watanabe_makiko)がシェアした投稿

渡辺真起子さんの芸能界での活躍は

30年以上にも及びます。

長年芸能界におりますがプライベートな

部分はどのような感じだったのでしょうか。

結婚していて旦那さんがいるのかどうか

気になったので調べてみました。

すると渡辺真起子さんは、現在独身で

結婚していないことがわかりました。

一部の情報では旦那さんが亡くなった

という噂が出回っていますが、結婚して

いませんからデマですね。

ただ、火のないところに煙は立ちませんので

おそらく役柄でそのような妻を演じたことが

あったのかもしれませんね。

演技力が高い女優さんですと観ている側として

はその女優さんが役柄通りの性格なんじゃない

かと錯覚が起きることがありますし、その類

だったのかもしれません。

渡辺さんは結婚はされていませんが、妹と弟が

おり、甥っ子さんや姪っ子さんもいるそうです。

SNSでも弟の子供を可愛がっている様子を

度々アップしていました。

とても温かそうなご家族で何よりです。

スポンサードリンク

渡辺真起子の若い頃(モデル時代)も美人!

この投稿をInstagramで見る

渡辺真起子(@watanabe_makiko)がシェアした投稿

渡辺真起子さんは若い頃モデルとして

活動していました。

現在も美人で格好良い渡辺さんですが

若い頃のお写真もとっても素敵なんです。

渡辺真起子さんのモデル時代の写真が

ありますのでご覧下さい。

やはりモデル時代も美人ですね!

小顔ですしとっても様になっています。

渡辺さんの場合可愛さというよりかは

スタイリッシュで格好良さがあります。

当時から身長が165cmと高かったので

ファッションモデルとしても素質があった

ようです。

1989年には宝島社から出版されていた

ファッション雑誌『CUTiE』創刊号の表紙

も担当していました。

しかし渡辺さんご本人曰く、モデル時代は

不自由なことの方が多かったのだそうです。

普通にニコッて笑って美しいわけではないし、背が十分高いわけでもないし、その消去法じゃないですけど、自分がどこにどんなふうにいたら職業として、より活かされるんだろうって…。

結構一心不乱に真面目に考えてました。はた目には、ちょっと自由そうな女の子というのをやっていたけど、結構、不自由でした。『そんなにニコニコ笑ってられません。そんな毎日毎日笑えない』って、泣きべそをかいたこともありましたね(笑)

引用元:ライブドアニュース

渡辺さんは自由になりたくて高校を

中退し、モデルの道へと進んでいます。

自由になれたかと思いきや不自由さを感じ

最初の頃はなかなか笑えなかったそうです。

モデル時代の写真を見た感じですと

表情も柔らかいですしそんなこともなさそう

に見えます^^

さすがにプロ意識は持っていたのでしょう!

若い頃もとても素敵です!

スポンサードリンク

渡辺真起子のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

渡辺真起子(@watanabe_makiko)がシェアした投稿

渡辺真起子さんの年齢や身長などの

プロフィールも参考にしてくださいね!

*名前:渡辺真起子(わたなべまきこ)

*生年月日:1968年9月14日

*年齢:51歳(2019年11月現在)

*出身:東京都

*血液型:AB型

*身長:165cm

*職業:女優・元モデル

*活動期間:1986年〜

*学歴:高校中退

渡辺真起子さんが女優を志したのは

小学校4年生の時。

学校の演劇クラブで活動したことが

きっかけで女優を目指すようになりました。

最初は18歳の時にモデルとして

デビューを飾ります。

1986年に放送されたリクルート社の

「とらばーゆ」という求人CMが

渡辺さんのデビュー作でした。

その後も広告やファッション雑誌

ファッションショーなどに多数出演。

オーディションの打率は当時からよかった

そうですよ!^^

念願の女優デビューはモデルとして

デビューしてから2年後のことでした。

1988年に放映された映画『バカヤロー!

私、怒ってます』で女優としての一歩を

踏み出します。

その後も様々な映画やドラマに出演すると

渡辺さんの演技力や表現力は高く評価され

ました。

ご存知でない方もいるかもしれませんが、

数々の映画祭であらゆる賞を受賞している

のです。

1999年には映画『M/OTHER』でカンヌ国際

映画祭の国際批評家連盟を受賞。

2007年には映画『殯の森』で第60回カンヌ

国際映画祭に出典。グランプリ作品に選ばれ

ました。

その後の2012年には第55回アジア太平洋

映画祭にて最優秀助演女優賞を受賞してい

ます。

ドラマ「まんぷく」でもかなりの存在感が

ありましたが、これだけ実力のある女優さん

ですから賞を総なめにする事にも納得です。

現在は・・

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

東京フィルメックス、東京国際映画祭

日本映画スプラッシュ部門審査員、

サハリン国際映画祭、マカオ国際映画祭&

アワード 国際映画祭などで映画の審査員

も務めています。

渡辺真起子さんの演技はワザとらしくない

自然な演技ですし惹きつけられるものが

あります。

個性派女優として今後もさらに沢山の

作品に出演していってほしいですね。

スポンサードリンク

渡辺真起子についてのまとめ

では最後に渡辺真起子さんについて

まとめていきたいと思います。

渡辺真起子がさんま御殿に登場!

渡辺真起子は結婚していない。

旦那がいるという情報はデマ。

渡辺真起子の若い頃(モデル時代)が

美人で格好良い!

渡辺真起子は映画の審査員を多数務めている。

最後までお読み頂き

ありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする