由紀さおりと安田祥子が徹子の部屋に登場!兄もいたの?

スポンサーリンク

出典:https://ameblo.jp/saori-yuki/entry-12425316783.html

みなさんこんにちは!あやです^^

皆さんは最近「徹子の部屋」を見ますか?

2018年12月19日(水)

12時~放送の【徹子の部屋】には

由紀さおりさん安田祥子さん姉妹が登場!

由紀さん安田さんはとても有名な方ですよね。

二人は童謡歌手として

現在活動されています。

同じ事務所に所属されてりと、

とても仲の良い姉妹ですが

今回徹子の部屋への二人揃っての出演は

約12年ぶりとのことです。

12年ぶりということで

普段は聞けない貴重なお話を

して下さるようですよ!

楽しみですね^^

徹子の部屋ではあまり語られない

実のお兄さんについてのエピソードを

語ってくださるようですから

今回の放送は見逃せないですね♪

放送前に気になったことは

ブログにまとめていきます♪

今日は気になる

由紀さおりさん、安田祥子さん姉妹の

実のお兄さんについて

まとめてみましたので、

一緒に見ていきましょう!^^

スポンサードリンク

①由紀さおりとは?

出典

*名前:由紀さおり

*本名:安田章子

*生年月日:1948年11月13日

*年齢:70歳

*出身:群馬県桐生市

*血液型:A型

*職業:歌手、タレント、女優

*学歴:洗足学園短期大学英文科

由紀さおりさんは最初

安田章子(やすだあきこ)という名で

童謡歌手活動をされていました。

少女時代から二人で活動されており

歌がとても御上手だったそうです。

「ヒッチハイク娘」という歌で

デビューするもなかなか売れず、

当時はCM曲やテレビやラジオの

主題歌の吹き込みなどが

メインの活動だったんだとか。

誰でも下積み時代はありますが

キャバレーやナイトクラブでの

出演もされていたことには

驚きました。

由紀さおりとして名前を変え、

1969年に「夜明けのスキャット」を発売。

出典:https://youtu.be/ZBynPuKTWg0

こちらの楽曲は誰もが一度は

聞いたことあるのではないでしょうか?

数年前には海外でもヒット。

発売当時も大ヒットとなり

150万枚売り上げたそうです。

その年の第20回紅白歌合戦にも出場を果たし

由紀さんの念願だった夢が叶っています。

いつヒットするかわからない状態で

好きな歌手活動を続けられたのは

すごいことですよね^^

スポンサードリンク

②安田祥子とは?

出典:https://talent.thetv.jp/person/0000156171/

*名前:安田祥子

*本名:沢田祥子

*生年月日:1941年9月9日

*年齢:77歳

*出身:群馬県桐生市

*血液型:O型

*職業:歌手、音楽家、ボイストレーナー

*学歴:東京芸術大学大学院

安田祥子さんは由紀さおりさんの

実の姉です。

小学生の頃ひばり児童合唱団に所属しており

小さい頃から童謡を歌ってきました。

東京芸術大学を卒業した後に

ニューヨークの音楽院で音楽を学ぶなど、

音楽に対する情熱がとても熱い方です。

帰国後の18年間は母校の

東京芸術大学で講師を務めるなど

音楽の専門家でもあります。

現在はボイストレーナーとしての

活動もされています。

安田さんから教われるなんて贅沢ですよね♪

個人でずっと活動されていましたが

1982年に妹の由紀さおりさんと

コンサートで共演したことがきっかけで

姉妹での音楽活動が始まったそうです。

国内から海外まで幅広く世界中を

駆け回り、音楽の素晴らしさを

伝えていらっしゃいます。

スポンサードリンク

③由紀さおりと安田祥子の兄とは?

出典:http://www.yuki-yasuda.com/

お二人のブログにも書かれていますが

二人には実のお兄さんがいらっしゃいます。

安田さんのお兄様とのエピソードは

お二人の公式ブログにて少しだけ

語られていました。

歳が離れていますので私は妹と遊ぶより、いつも兄の後を追いかけて、自転車ごと川に落ちてしまったり、(この時のきずは今もおでこに残っています)男の子のような遊びに夢中の張り切りガールでした。

引用元:http://www.yuki-yasuda.com/cafe_de_viola/osai_25sai.html

わが家にきたピアノは兄が一番楽しみに弾いていました(笑)

理科系の兄は音の積み重ね?が楽しく、おもしろかったようで全くの独学でいろんなジャンルの曲を譜面なしで弾く事ができるようになりました。兄は留学した時に言葉が通じなくてもピアノを弾く事でコミュニケーションがとれたとよく言っています。シャンソンの「枯れ葉」が得意でした。

引用元:http://www.yuki-yasuda.com/cafe_de_viola/osai_25sai.html

由紀さおりさん安田祥子さんお兄様の

三兄弟の中の睦まじさが伝わります。

お兄さんは現在81歳。

由紀さんとは年が離れていますが

年齢が近いお兄さんと一緒になって

遊んでいたようです。

音楽活動をしている姉妹には

お母様が付きっきりだったので

お父様とお兄様は陰で二人を支えていたそうです。

お兄さんは理系とのことですが

徹子の部屋にてマサチューセッツ工科大学(MIT)

の、先生をやってらっしゃることが判明!

めちゃくちゃ優秀なお兄様をお持ちで驚きました!

過去のピアノのエピソードを見る感じだと

お兄さんは音楽の才能もありそうですよね。

”音楽活動をされている”

などといった情報は一切ないので、

おそらく大学の先生として

専念されているのでしょう!

スポンサードリンク

④徹子の部屋に姉妹で登場!

徹子の部屋に姉妹揃って

出演するのは12年ぶり。

季節感のある童謡の披露をして下さったり

お兄様とのエピソードが語られます。

感動のメッセージが

読み上げられるとのことなので

涙腺持っていかれそうですね^^

今後の姉妹での活躍も期待しています。

⑤由紀さおりと安田祥子についてのまとめ

今回は由紀さおりさんと

安田祥子さんについて

まとめてみました。

お二人ともお綺麗ですし歌がお上手。

心が安らぐ音楽を提供して下さるので

ヒーリングミュージックとしても最適ですね。

最後にまとめです。

由紀さおりさんは最初、安田章子(やすだあきこ)という名で童謡歌手活動をされていた。

*由紀さおりとして名前を変え、1969年に「夜明けのスキャット」を発売。

*大ヒットとなり150万枚売り上げた

安田祥子さんは由紀さおりさんの実の姉。

*小学生の頃ひばり児童合唱団に所属しており小さい頃から童謡を歌ってきた。

*18年間は母校の東京芸術大学で講師を務める。

*1982年に妹の由紀さおりさんとコンサートで共演したことがきっかけで姉妹での音楽活動が始まったそうです。

*お兄さんは現在81歳。

*お兄さんは理系とのことですが出身大学や現在何をされているかはわからない。

徹子の部屋に姉妹揃って出演するのは12年ぶり。

今後のご活躍を期待しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする